急ぎの増額は無理?

急ぎの増額は無理?

9 11月, 2016

キャッシングの利用限度額を今よりもっと増やす事を、「増額する」と言います。「増額」はプロミスを始め、多くの業者が対応しています。この増額、「出来れば急ぎぎでできないのかな?」と思っている人も多く、既に限度額まで借りている人にとって、そう思うのは当然の事でしょう。

 
ところが「プロミス」で増額を希望する場合、ある程度時間に余裕を持たせて申請する方が良いようです。

 

「通常の審査とどうちがう?」

「プロミス」の増額審査は時間がかかる、そう聞くと「プロミスの審査って遅いの?」と不安になります。急にお金が必要になったから申込む事が多いのに、審査が遅いという事は致命的です。しかし、「プロミス」に最初の申込みをした場合の審査というのは、最短でわずか30分と、とてつもなく早いと言っても過言ではありません。

 
今では大手消費者金融すべてが即日融資に対応しているように「プロミス」でも即日融資に対応しています。

 

「増額審査は通常審査とは別物」

「プロミス」の審査は遅いどころか、早い方だと断言できます。しかし、増額審査については別物で、ある程度時間が必要になのは仕方のない事と思っておきましょう。「プロミス」で増額をしたい場合、大体2~3日は必要になると言われています。

 
2~3日程度ならそれほど遅いとは感じないと思いますが、増額したい理由が

  • 急な出費があり、今現在の限度額では足りない
  • 将来の事を考えて限度額を増やしておきたい
  • より低金利で借りたい

 

下の二つの理由に関しては、特に急がないから2~3日かかったとして気にならないでしょうが「今の限度額では足りない」という状況が多い事で、増額に関しても「今すぐ増やしたい」という人も少なくありません。

 

「時間がかかるのは何故?」

増額するには改めて審査を受ける事になり、一定の基準で審査されますが、審査内容そのものは初回の借入で受けた審査とほとんど変わりません。ただし、増額するという事は「今の限度額より多めのお金が貸せるか審査する」という事になるので、利用実績や返済実績なども含めて審査する事になるので、個人情報以外に審査する項目が増える事になります。

 
さらに、限度額が増えるので、これまでのように「様子を見る」と言う形の審査ではなく、審査がより慎重になり、時間がかかってしまうのは当然の事ではないでしょうか。