誰でもできる増額申請

誰でもできる増額申請

9 11月, 2016

「プロミスで契約したけれど、限度額が低すぎてすぐ一杯になってしまう」という方もおられますが、それを解消する方法として増額申請があります。

 

増額は条件さえクリアすれば簡単に出来るので、挑戦してみましょう。

 

「まずは限度額を知る」

当然自分がどれだけ借りられるかは知っていると思いますが「プロミス」のホームページを見ると、「最大限度額500万円」と書いてあります。500万円という最大限度額は、どんなにたくさん融資をしても、500万円までしか融資できませんという意味です。

 

「プロミス」に限らず、消費者金融で融資を受ける時は年収の3分の1以内と制限されています。ですから、現在の自分の年収の3分の1が最大融資限度額になります。最大限度額をいくらにしてほしいという要望は出せますが、融資限度額は審査で決まります。

 

「プロミス」で初めて契約する時は年収に関係なく、だいたい30万円~50万円くらいが妥当なところです。

 

「増額申請が出来る条件」

限度額を増やすには、いくつかの条件を満たす必要があります。その条件のひとつに、ある程度長い期間、プロミスを利用している事です。せめて半年以上1年程度は継続して利用していることがポイントです。

 

もうひとつの条件は、昇給が有った時や、より安定した職業に転職したと言う場合です。申込当初より属性が高くなった時は増額申請するチャンスです。

 

「増額の申込方法」

増額申請は、プロミスの専用ダイヤルに電話することです。担当者と「追加融資してもらいたい」と相談してみる事です。ちなみに、電話以外ではできません。申込みから借入れや返済など「プロミス」の手続きはほとんどすべてメールやインターネット上でかんたんにできますが、追加融資に限っては電話で行います。

 

電話での追加融資申込みをすると、まず聞かれるのは増額希望額です。さらに、なぜ追加融資が必要なのかも聞かれます。

 

もし、追加融資してほしい理由が、ギャンブルや闇金融の返済などというものだった場合、まず認められません。一方、教育費や、病気などで急な出費が必要というような理由であれば認められやすくなるようです。ただ、わざわざ嘘をつく必要はないので、正直に話す事を心がけましょう。