増額申請が通りやすいタイミング

増額申請が通りやすいタイミング

9 11月, 2016

「プロミス」の限度額をもう少し増やしたい」と思って申込をしてみたけれど増額審査に通らなかったという方もおられます。

 
増額申請はタイミングを見計らって申込む事が必要で、やみくもに申込をしても、審査に通る可能性は少ないので、どういう時期に申込めばよいのかを知っておきましょう。

 

「増額する方法」

増額とは「契約時に利用限度額は30万円で契約したけど、足りないので限度額を50万円に増やしたい」という事です。「プロミス」でももちろん増額する事は可能で、増額方法には2通りあります。ひとつはプロミスから案内が届く場合や、自分で増額の申込みをする方法が有ります。

 
理想的なのは「プロミス」から増額の案内が来るのを待つ方法です。「プロミス」から案内が有るという事は、すでに審査も終わっており、この人なら増額しても大丈夫という場合ですので、増額したい時はそのタイミングをはずす必要はありません。

 

「自分で申請するタイミングはいつ?」

増額申請は自分から申し出る事が出来ますし、審査に通れば増額してもらう事も可能です。
自分から申請する場合は、タイミングが重要になります。

 
・初回の借入から半年以上継続して利用している
・返済日に遅延などを起こした事がない
・新たに他社から借入れをしていない

という事を続けていると、増額審査を受けても通る可能性は高くなります。

 

お金を借りる時は、当然ですが返済日をキチンと守ることが必要です。

 

例え一度でも返済日を守らない時があれば信頼を損なう事になり、増額審査に通る可能性は低くなります。初めて借入れをした時は、プロミスとの信頼関係は出来ていませんそのため信頼関係はこれから作っていく事になるので、少なくとも半年~1年は利用実績を積むことで信頼関係を築くことが出来ます。

 

また、情報に変更が有った時は速やかに変更届を出すのがポイントで、住所変更や連絡債が変わった時や、昇給が有った時は速やかに変更届を出すこともポイントになります。

 

「プロミス」では連絡が取れなくなる事を一番不安に思っているので、変更事項があれば逐一報告することで信頼関係を保つことが重要です。特に昇給などが有った時は、増額申請をするチャンスですので、速やかに変更届を出して挑戦してみましょう。